商品パンフレット

新型コロナウイルス抗体迅速検出キット 販売開始のお知らせ

ヤマト科学は、研究用試薬として新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)のIgM抗体、IgG抗体を同時に10分で検出するキットを2020年4月13日から50,000円(20カセット/1箱)で国内販売を開始いたします。


■ 背景
新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)は、世界で感染が拡大しており、日本では新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の検出にPCR法を用いておりますが、この方法は技術、検出時間、コスト等多くの制限があり、迅速に検出するための方法が求められております。
この度ヤマト科学は、韓国のGenBody Inc.が開発したイムノクロマト法を原理とした「新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)抗体迅速検出キット」を日本国内で、販売することといたしました。


■ 製品について
Ⅰ)製品概要 「新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)抗体迅速検出キット」は、イムノクロマト法を原理とした血清、血漿、及び全血中の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対する免疫グロブリンM(IgM)および免疫グロブリンG(IgG)を迅速に検出するためのイノムアッセイキットです。
本製品ではIgM及びIgGの両方が1つのカセット内にセットされており、2項目を同時に測定できます。
測定は、全血20μlまたは血清・血漿10μlを付属しているキャピラリーチューブでIgM及びIgG各々のサンプルウェルに滴下し、その後3滴の検体緩衝液(専用試薬)を滴下することで、10分という短時間で、新型コロナウイルス(SARS-CoV2)の抗体(IgM/IgG)の有無を目視で確認することができます。

※本製品は研究用試薬です。医薬品医療機器法に基づく体外診断薬用医薬品として承認・認証等を受けておりません。
 診断目的では使用できません。



Ⅱ)特長
・使用するにあたり、特別な技術は不要です。
・10分で結果を確認する事ができます。
・1つのカセットでIgM、IgG両方の抗体の有無を確認できます。


Ⅲ)製品名及び価格
製品名 「GenBody COVID-19 IgM/IgG」
販売価格 50,000円(税抜)
入数 20カセット/箱
※IgM、IgGの2項目測定で2,500円
※価格は税抜き

Ⅳ)キット内容
・テストカセット (1カセットでIgMとIgGの測定が可能)
・検体滴下用キャピラリーチューブ
・検体緩衝液

・カタログPDF

本件に関するお問い合わせ先 問い合わせフォームよりお申込みいただき、
確認次第、担当者よりご連絡申し上げます。